井上悠「ZERO-ONEプロジェクト」は詐欺?

ZERO-ONEプロジェクト Uncategorized
ZERO-ONEプロジェクト

こんにちは!Daikiです。

今回は井上悠氏の ZERO-ONEプロジェクトというオファーが出たので

ZERO-ONEプロジェクトのビジネスモデルや本当に稼げるのか、評判や口コミ、レビューを徹底的に調べて行きたいと思います。

「ZERO-ONEプロジェクト」とは?

まずは、セールスレターから見ていきましょう。

https://peraichi.com/landing_pages/view/zerooneproject

ZERO-ONEプロジェクトは物販のOEMのスクールみたいですね。

OEMとは自社製品を製作して販売する手法ですが、1から製作するわけではなく元々ある商品にタグやロゴといった自社ブランドのロゴなどを入れるために少し改良することです。

アマゾンとかで形やデザインは同じだけどロゴが違う商品がよく見受けられると思いますが、全てOEM商品です。

ZERO-ONEプロジェクトの参加費用は298000円

なかなか強気な価格設定ですが中身はどんな内容なのでしょうか、気になりますね。

キャッチコピーは

売れているお店の商品を合法的に丸パクリするだけで
3ヶ月以内に月50万円を完全保証

と、めちゃくちゃ強気ですがさすがに誇大広告ではないでしょうか。

特定商取引法に基づく表記

《販売者名》
井上 悠
《住所》
大阪府大阪市住吉区万代東1-1-4-105
《電話番号》
090-9873-7999
《メールアドレス》
sys@hukusyunyu.jp
(上記アドレスは、迷惑メール対策のため、全角の「@」で表記しております。お問合わせの際は「@」を半角の「@」に変更してご利用ください。)
《販売URL》
https://peraichi.com/landing_pages/view/x1i9e
《お支払い方法》
クレジットカード (分割払い可)

https://peraichi.com/landing_pages/view/zerooneproject

販売者名が本人なのと電話番号が携帯番号なのが気になりますね。

個人で販売しているのでしょうか。

「ZERO-ONEプロジェクト」の評判、レビュー

OEMとは「自社ブランド製造」で稼ぐ方法です
要するに日本でトレンドになっている、人気の商品を
中国などの人件費が安い国で似たようなものを作り
さらにそれを日本で売るというものです
そしてその商品はあくまで自分が作った
オリジナル商品ということになるので
自分のブランドになります
ということでこれがゼロワンプロジェクトの
展望になります
でもOEMで稼いでいくにはかなりの
資金が必要になります

http://takuya0415.info/notosusume/zeroone.html

井上悠 氏はゼロワン(ZeroOne)プロジェクトの実績として、
過去に販売した商品と、販売価格と、仕入価格と、利益率を紹介しています。
ですが、サイトにある画像では、井上氏が販売した商品なのか確認できませんし、
サイトに表示されている仕入価格で仕入れた証拠もありません。
適当に商品を選んで、適当に仕入価格を決めて、
勝手に利益率は30%~40%以上だと思わせている可能性もあるのです。

http://blackkite228.livedoor.blog/zero-one-project

ブルーオーシャンというのは、参入者が少ないのでそれに伴ってライバルも少ないので稼ぎ
やすい業界という意味です。
しかし、井上悠氏が
「ZERO-ONEプロジェクト」によってライバルを増やしてしまえ
ば、あっという間にレッドオーシャン(ブルーオーシャンの逆)になってしまうでしょう。
井上悠氏にとって「ZERO-ONEプロジェクト」デメリットの塊です。ライバルが増えすぎ
てしまえば自分が稼げなくなってしまうことは容易に想像できます。
井上悠氏がこの危険に気が付いていないとは思えません。
このため、井上悠氏がわざわざブルーオーシャンをレッドオーシャンに変えてしまうリスク
を背負ってまで「ZERO-ONEプロジェクト」を打ち出した理由が明らかになっていないの
で、詐欺案件の可能性が捨てきれません。

https://daily4.net/zero-one-2/#ZERO-ONE-2

まとめ

というわけで色々調べてみましたがいい評判はありませんでしたね。

OEMは中国輸入系の商材でも最終形態で紹介しているものが多く理由としては

・膨大な金額を稼ぎたくばそれだけ多くの資金が必要

・ある程度ロット数が決まっているため売れなかった時のリスクが伴う

からです。

それに市場がすでにライバルだらけですので初心者がいくらリサーチ方法を教わったとしても勝てる確率が非常に低いです。

アマゾンで検索してもらえれば分かりますが、何を検索してもOEM商品が腐るほど出てきます。

そこにいきなり、「これ売れるから」で100万だの注ぎ込めますか?無理です。

このスクールの30万もかかりますので初期費用はかなりの額です。

「ZERO-ONEプロジェクト」はあくまでこのスクールで稼ぐのが目的ですのであなたたちがどれだけ金を掛けようが関係ないのです。この誇大広告で参入者が増えてレッドオーシャンに成ろうと関係ないのです

もしどうしても中国輸入をやりたいならこのスクールに入らずその30万を仕入れ資金に回した方が賢明でしょう。中国輸入の方法ならGoogleでいくらでも出てきます。お金を無駄にしないよう注意してください。

以上のことから井上悠「ZERO-ONEプロジェクト」はオススメできません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました